【韓国PCR検査】効率が良すぎる ! | 韓国語教室ーハングる教室むん|オンラインレッスン

【韓国PCR検査】効率が良すぎる !

3月に韓国に入国し2回のPCR検査を受けた学生さんのお話ですが、韓国と日本のコロナ対策の違いが分かるのでご紹介します。

 

 

入国してから2回保健所でPCR検査を受けたのですが、あまりにも効率が良くて衝撃を受けました。

 

その秘密は電子問診票です。これを事前に提出してから行くとスムーズに検査を受けられます。電子問診票は検査を受ける保健所のホームページや公式ブログから提出できます。検査所にあるQRコードを読み取ってその場で作成することもできるのですが、事前に提出してから行くことをおすすめします。

 

検査所で電子問診票を提出して来たことを伝えると、すぐに受付に案内してもらえます。受付では本人確認と結果が届く連絡先の確認をするのですが、海外入国者の場合はここでパスポートを提示します。

 

しかし!ここで1つ注意することがあります。電子問診票で名前を入力する時は、必ずパスポートに記載されている名前を入力してください!私は韓国語で入力してしまい、少し怒られました、、、。

 

本人確認が終わると、自分の名前が書かれた検査キットを持って検査ゾーンに向かいます。ここで心の準備をしてください。正直すごく痛かったです。マスクを外した瞬間に鼻の奥まで勢いよく棒が入ってきます。でもこれも効率の良さの一因なのでしょう、、。

 

私は平日に行ったということもあり、検査所に着いてから検査が終わるまで5分ほどでした。早いですね。結果も翌日の午前中にメールで届きます。あの検査数の多さでこれほど早く結果が届いたので感心してしまいました。

 

※この学生さんは韓国入国後、7日間の隔離後2回目のpcr検査を受けましたが、今はワクチン接種完了者については隔離が免除されます。

但し韓国入国後6~7日目の検査は受けないといけません。pcr検査ではなく抗原検査になりました。

 

※無料体験実施中!お気軽にお問い合せください^^

=================
ハングる教室むん-大阪の韓国語教室-
〒544-0033 大阪府大阪市生野区勝山北1-1-21
06-7493-8715
祝日、木曜日は お休みです。
ウェブサイトURL
https://www.hangulmun.net
MAIL
mun415@iris.eonet.ne.jp
=================

Facebook